So-net無料ブログ作成

Xperia X10 mini Pro  x  名刺管理 [ガジェット]

Xperia X10 mini Pro  x  名刺管理

悩んでいましたが、試してみたこと

Androidの名刺管理ソフトをさがす
 ・マーケットで引っかかるソフトに日本語対応の物なし
  Black Market(ひまづぶし)でもみつからず
 ・その中ではBizcardReader(EN/CN/EU)が一番よさそう。見栄えは良くないが
  決定的にダメなのはカタカナ、ひらがなをOCRしてくれない(当たり前か…)

Scansnap S1500を使ってPCに名刺を取り込んでみる
 ・付属の名刺ファイリングOCR Viewerを使う
 ・OCRは許容できる範囲。さてこれをどうしようか
 ・iPhoneではいろいろ選択肢がありそう
  BC Holder(名刺Viewer)
  【iPhone】ScanSnapの名刺ファイリングOCRからBizCardsに名刺登録

うーん。

Evernote+Scansnap、Android版Evernoteクライアント を試してみます。
・Evernoteのアカウントを取得します。簡単
・Evernoteデスクトップアプリをインストールします。簡単
ここを参考にEvernoteをScansnapのアプリに登録します。
  - タスクトレイからScanSnap Managerを起動し
  - 「クイックメニューを使用する」にチェックが入っていたら外し
  - 「読み取り設定」の「新しい読み取り設定...」で「Evernote」などと入力し
  - 「アプリ選択」の「追加と削除」でEvernoteを追加する
  - 「読み取り設定」を調整する。miniproで読むことを考えJPGにしたり、Evernote専用の画像保管フォルダを指定したりする

・試しに何枚か名刺を読ませてみる。ファイン設定(200dpi)で名刺一枚30~50KB
・勝手にEvernoteアプリが立ち上がり、ノートが追加される
・ノート名はScanSnapで指定した日時ベースのものになってる。「名刺+日時」のほうがいいのかも
・裏表がある名刺は同時選択し、「ノートのマージ」を行う。マージ後、情報が記載されるので整形する
・OCR精度に違いがあるか確認のため、スーパーファイン設定(300dpi)で同じ名刺を読ませてみる。一枚あたり50~60KB。
・Evernoteアプリの同期ボタンを押す
・Web版でスキャンしたイメージが現れる。試しに検索してみる。漢字の名字、会社名が引っかかる
・もう一回Evernoteアプリの同期ボタンを押す。検索可能になっている

これをminiproでアクセスしてみます。(次回)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。